読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

God demn it!!

いかに日常生活を質よく安く生きるかを常に考える1児のぼっち母。東京で孤育。小説のような日々に起きる出来事を直送します。

台湾に行きたいワン

やばい。職場復帰までのカウントダウンが始まっている。

現実逃避も兼ねてパソコンの写真の整理に勤しむ。

 

一番前の写真が2007年!もう10年立ちそうな勢い!

台湾旅行の写真を掘り当てたので貼っとく。

 

 

当時からもかわらんかもしれないけど、変なリゾート地行くより台湾の方が安かったので台湾に行くことに。

 

f:id:akoh1214:20160824093915j:plain

f:id:akoh1214:20160824093923j:plain

f:id:akoh1214:20160824093934j:plain

f:id:akoh1214:20160824093940j:plain

f:id:akoh1214:20160824094000j:plain

f:id:akoh1214:20160824094020j:plain

f:id:akoh1214:20160824094030j:plain

f:id:akoh1214:20160824094036j:plain

f:id:akoh1214:20160824094047j:plain

 

台湾ツアーの内容

確か3〜4万の航空券込みの格安ツアーで行ったきがする。

学生時代だったので平日のオフシーズン。

秋口にいったのに蒸し暑かったっけ。

九份とかいきたかったけど無理だった。。

行ったコースはベタな博物館と孔子廟蒋介石の像のある広場と東京タワー的な高いビルに登りました。食事はついてなかったんだけどツアーとしてはとてもサービスされてた気がします。

 

良い意味で予想を裏切ってくるから気をつけろ

台湾といえば…当時はぱっとこれというものがなかったので行って楽しいか不安だったことを覚えてます。(お金もなかったしね)

が、期待以上に食べ物がうめぇ

ガイドさんからは夜市のフルーツは食べないようにいわれていたので、衛生面と食べ物の美味しさには不安をかかえてましたが予想以上でした。

おかゆ、愛玉子、炒め者何とっても美味しい。

 

現地の言葉について

向こうは中国語が基本で英語より日本語の方が通じたこともとても印象に残っています。

飛行機は中華系の飛行機でしたが、英語が通じなかったのがショックでした。。。私の語学力。。。orz

メニュー等も基本中国語と運がよいと日本語。中国語から察してドキドキしながら掛けで料理を注文するのも楽しかった。

 

今は台湾どうなんだろうな・・・当時行っても良かった記憶が強いので今は観光地化が進んでもっといいかもね。

あーあ。また台湾いきたいわん。

 

台湾行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。
 

 

広告を非表示にする