God demn it!!

いかに日常生活を質よく安く生きるかを常に考える1児のぼっち母。東京で孤育。小説のような日々に起きる出来事を直送します。

素人主婦がRaspberry Piを舐めた感想

https://www.instagram.com/p/BR5tWUnAH1J/

Instagram

 

あこうです。

主人の使われなくなったおもちゃのRaspberry Piをひっぱりだしてきて、今更こねくり回そうとしてます。

 

 

最近、Java Script、Rubyをかじるまでもいかず舐めてます。(いろんな意味で)

。。。

#仕事の雑務であるブラウザ作業を自動操作にしたくて興味を持ちました

#実装できるのは夢のまた夢な感じですが。。。

 

いずれはサーバたてて、自分の思ったものを作りたいなーと呆然と思っていました。

そんななか、お手軽かつ実物を手元にもうける良い機会だと思い触ってみました

 

  1. SDにOSインストール→いける
  2. 初期設定(ソフトウェアアップデート、日本語フォントインストールタイムゾーンの設定)→いける
  3. Chromebookからsshアプリいれてブラウザ経由でそうさ→いける
  4. vimでの操作いけない

考え方はわかるんだが、ずぶの素人がvimなんていじるわけもなく。。。

思っても見ないところでつまずくもんだなぁ。。。。。。。。。。。。

むむむ。。。とりあえず触り倒してなれよう。。。

 

以下、Raspberry Piでやりたいこと

 

  • 冷蔵庫の在庫管理アプリを作りたい

会社から帰宅するときに冷蔵庫の中がわからないのがイライラするのでなんとかしたい

  • レベル1

  • 冷蔵庫のどの部分を開けてもビープ音がなる
  • どの場所が空いているかをログ出力する
  • 開いている時間などもログ出力
  • レベル2

  • タッチパネルで開けたときの挙動を入力可能にする(入庫、出庫、確認)
  • レベル3

  • CSVなどで在庫を外から一括アップロードできるようにする

 

ここまで書いて

 

もちろん、素人が一から設計して構築するのは、

コストパフォーマンスが悪いのは承知している。

きっと私が構築するよりアウトソースしたほうが安い。

安い=金額を捻出できるのとは別の話だし、技術的な何かに触れていたいと思う現実逃避が今のモチベーションなのかも